容器表示とSDS

講演内容

このセミナーでは、化学品の容器表示(ラベル)について、その特徴とトラブル防止のポイントをご紹介します。危険物輸送勧告(国連番号)とGHSの違いについてもわかりやすくご説明します。
品質管理部門や物流部門など容器表示の実務に携わる方に広く見て頂ける基礎的な内容です。

※当セミナーは録画配信でお届けいたします。セミナーに関するご質問は、webinar-support@asahi-ghs.com宛にご連絡くださいますようお願いいたします。なお、技術的な内容については、お答えできない場合や回答までに1週間程度お時間をいただく場合がございますが、何卒ご了承くださいませ。

1.容器表示とSDS:化学品の表示の特徴と容器表示とSDSの関係を説明します。
2.危険物輸送勧告とGHS:二つの規格の位置づけと特徴を説明します。
3.容器表示のポイント:基本的な考えと注意点を説明します。
4.対策:容器表示トラブル防止対策の考え方を説明します。
5.GHS Assistantラベル関連機能紹介

開催要項

名 称 容器表示とSDS
会 場 オンライン
定 員 各回50名
受講料 無料 ※要参加事前登録

参加特典

アンケートにご回答いただいたお客様にセミナー内で使用した資料をお届けいたします。

開催日程

日時状況

セミナー参加方法

下記のボタンをクリックして申請フォームにお進みください。申請フォームにご登録いただいたメールアドレスへセミナー開催サイトURLをお届けいたします。
※セミナー開催サイトは、初回会員登録(無料)が必要です。

このセミナーは、企画段階です。

資料請求、お問い合わせやお見積りはお気軽にどうぞ

  • メールフォームでお問い合わせ

    お問い合わせフォーム

  • お電話でお問い合わせ

    03-5424-3016

    受付:平日 AM9:00~PM5:00

Copyright© 2022 Asahi Graphic Inc. All Rights Reserved.

PAGE TOP