GHS Assistant試用のご依頼

SDS作成支援ソフト「GHS Assistant」の試用の内容とお申込み方法をご説明致します。

試用概要

GHS Assistantにご興味を持たれましたら、まずは弊社で定期的に無料で開催している、「GHS Assistantオンラインセミナー」にご参加下さい。
GHS Assistantオンラインセミナーの参加申し込みはこちら

セミナーにご参加いただき、GHS Assistant導入についてご検討いただいているお客様には、GHS Assistantの試用をしていただきます。試用期間は1~2週間ですが、無償でご利用いただけます。
試用環境は、オンライン形式でご提供いたします。

試用開始日に試用デモンストレーションを行います。お客様に成分情報や物性情報、またはSDSなどをご準備いただければ、貴社製品のSDS作成を実演することも可能です。より具体的な導入イメージを持っていただける内容となっております。
試用デモンストレーションはWeb会議システムを使いますので、弊社技術者の操作画面を共有しながら実演をします。共有画面をお客様にご覧いただきながら同様の操作を行っていただきますので、GHS Assistantの操作性やSDS出力内容についてご確認いただけます。
試用デモンストレーションに必要なお時間は1~2時間程度頂いております。
お申込みは下記のフォームで受け付けております。
※競合サービス取り扱い企業または個人の方のお申込みはお断りさせていただく場合がございます。あらかじめお了承くださいますようお願い申し上げます。

Web会議システムによるオンラインデモンストレーション
弊社の試用デモンストレーションはオンラインで行っております。Zoom社のオンラインミーティングアプリケーション、Teamsアプリケーションに対応いたします。また、お客様にてご推奨アプリがございましたらご相談下さい。
※Zoom社及びアプリケーションについての詳細はこちらのサイトからご確認頂けます。

GHS Assistant試用お申し込みフォーム

このフォームはCOMODO社のSSL電子証明書を使用しています。 入力いただいた内容は全てSSL暗号化通信によって安全に送信されます。

Copyright© 2022 Asahi Graphic Inc. All Rights Reserved.

PAGE TOP