SDS作成支援ソフトの導入方法

GHS Assistant導入までの流れについてご説明致します。

1.「GHS Assistantオンラインセミナー」にご参加下さい

GHS Assistantにご興味を持たれたお客様は、弊社で定期的に無料開催している、「GHS Assistantオンラインセミナー」にご参加下さい。
オンラインセミナーの内容は以下の通りです。
1.SDSの基礎知識
2.GHS Assistantのご紹介
3.GHS Assistantの実演
の3部構成から成るセミナーです。
SDS作成支援ツールを導入することで得られる様々な効果、GHS Assistant機能面、操作面のご紹介、充実したサポート体制についても詳しくご案内しております。
また、GHS Assnstantのデモンストレーションもご覧いただけます。SDS作成の一連の流れについてや、GHS AssistantによるSDS作成業務の負荷削減をご実感いただけます。

2.試用にお申込み下さい

GHS Assistantオンラインセミナーにご参加いただき、GHS Assistantの導入をご検討いただいているお客様は、試用にお申込み下さい。GHS Assistantを実際にお使いいただき、お客様に操作性や出力内容のご確認をいただきたいからです。
また、試用にお申し込み後、ヒアリングを行いますので、お客様のSDS作成件数や言語に合わせて、最適なプランをご提案させていただきます。
試用期間は1~2週間ですが、GHS Assistantを無償でご利用いただけます。
試用開始日に試用デモンストレーションを行います。Web会議システムを使いますので、弊社技術者の操作画面を共有しながらお客様にもSDS作成をしていただきます。
事前に、お客様に成分情報や物性情報、またはSDSなどをご準備いただければ、最新の規格、法規に準拠したSDSを作成いただけます。また、デモンストレーション中でも、ご質問がございましたら丁寧にお答えいたします。

3.お見積り

試用をしていただき、プランが決定しましたらお見積りを作成いたします。

4.お申込み・ご契約

GHS Assistantにお申込みいただくと、ご契約に必要なご案内を差し上げます。
ご契約後に弊社からセットアップに必要なインストーラーと手順書をお届けいたしますので、お客様にてハードウェアにセットアップをしていただきます。

5.サポート・運用開始

導入後もソフトの操作方法や設定等、サポートいたしますのでご安心下さい。

資料請求、お問い合わせやお見積りはお気軽にどうぞ

  • メールフォームでお問い合わせ

    お問い合わせフォーム

  • お電話でお問い合わせ

    03-5424-3016

    受付:平日 AM9:00~PM5:00

Copyright© 2024 Asahi Graphic Co., Ltd. All Rights Reserved.

PAGE TOP